スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講師デビュー!?(2)

2008年07月31日 21:55

昨晩からネタ出しして、ようやく話のストーリーがまとまりました。ただ今資料作成中だけど、その合間に、本日分のブログを作成。

仕事の進め方というのは、もう既にたくさんの幹部の人が講話をしているだろうし、当日は自分以外の別の講師もきっと話をするだろうから、ちょっと視点を変えて、20代の若い人に是非実行しておいてもらいたい事を中心に話してみようと思います。
それは、キャリアプランの戦略を立てること。具体的には、
(1)短期、長期の生きた目標を作る
(2)自分自身の強みUSP(Unique Selling Proposition)を作る
というものです。

(1)の目標設定は、これからの40年近い会社生活で、キャリアプランを設定して仕事をするのと、漫然と仕事をするのでは天と地の差が出てくるでしょう。また、変化の激しい現代社会においては、仕事で求められる知識や能力の中身も絶えず変化しており、自らが築き上げてきた能力や経験との間にギャップが生じることになると思います。自分が入社した1995年はまさにWWWが立ち上がり始め、Windows95が発売された年だったけど、その当時はここまでインターネットが社会に大きな変革をもたらすとは思ってなかったね。そういう意味では、10年単位(今後はもっと短くなる)で、仕事の中身や世の中の技術というのはどんどん変わっていくので、自己の価値観に合った目標を創造・設定し、時代のニーズを察知して、絶えず自己を革新・向上しながら、目標を実現化していく必要があると思っています。そのためにも、若いときから自分はどうなりたいのかというロードマップを作っておいてもらいたいと思います。

(2)のUSPというのはもともとマーケティング用語では「独自の売り」と言っているもので、他社との差別化を図るものとして使われているが、これはそのまま人にも当てはまると思います。ビジネスパーソンは会社という市場において自分という商品を売っている。会社の中で、その他大勢に埋もれてしまうのではなく、「あの人なら」と頼られる人になるためにも、他人と差別化できるUSPというものがあれば、自分をブランドとしてもっと売り込むことができると思います。
Power Thoughtsでは”Dare to be Different”ですね。

残りの時間は、自分の経験談や、WMで学んだ応援力や感情のコントロールの話をしてみようかな。

さて、どうなることやら。結果は明日のお楽しみ♪
スポンサーサイト

講師デビュー!?

2008年07月30日 21:31

研修に行ったり、溜まった仕事が立て込んだりと、一週間以上ブログが書けなかったのですが、今日からまた再開したいと思います。

自分の研修から戻った先週末、総務の人事担当者から、今年の4月に企画職に昇格した若手社員の研修をするので、彼らに講話をしてくれないかと頼まれました。
うちの会社では、入社2年目までは研修生で、3年目から企画職となる仕組みになっており、その3年目の社員に対して、先輩社員として話をしてほしいと持ちかけられたわけです。
まさに晴天の霹靂。寝耳に水。日にちはいつかと聞くと8月1日(金)。
そんな一週間前の直前になって話を振ってくんじゃねー!と思いつつも、引き受けることに。

目下、何を喋ろうかと明後日に控えた今も、ネタを思案中。。。
話の内容はお任せということなので、ありきたりの仕事の仕方を喋ってもおもしろくないし、今までの会社生活/人生での経験や失敗をもとに、20代の若いうちにやっておいてもらいたいことを中心に話そうかと考えています。
今まで人前でうんちく垂れるなんぞしたことがなかったので、当然クリスさんの様におもしろおかしく!、スティーブ・ジョブズの様に感動的な!話ができるわけもないので、せいぜい聞いている人がzzz・・・とならない様にはしないと。

しかし、改めて自分の13年間の会社生活を振り返り、伝えたいメッセージは何か?またそれをどう伝えたらいいかと考えると、難しいもんです。
今回はビジネス雑誌に載っている様な偉い方々の、含蓄あるありがたい名言を引用しながら、咀嚼して話をしようかと思っているのですが、やはりこういう名言というのは、その人の人生経験そのものを映し出したものでもあるので、自分の言葉で語れないということは、いかに自分がちゃらんぽらんに生きてきたかということを表しているわけで。。。
今回の講師の件を良い機会ととらえ(何事も前向きに!)、自分の人生棚卸をしてみたいと思います。

みなさん、自分が伝えたいメッセージ(語録)を持っていますか。



あなたはスタバ派?ドトール派?

2008年07月21日 22:50

3連休最後の今日は、ゆっくり時間を過ごそうということで、家の近くのスターバックス(スタバ)へ。
ここのスタバは写真の通り、珍しくドライブスルーを併設している。
横浜でドライブスルーがあるのは、ここだけなので、とても希少価値のあるお店です。
営業時間も毎日26時まで開いており、深夜ドライバーにも有難いお店です。
ドライブスルーの作りは、マクドのそれと変わりはないけど、ドライブスルーといえば、
マクドの専売特許の様なイメージがあったので、カフェでドライブスルーというのは
面白い試みだと思う。

CIMG0481.jpg

日本のセルフコーヒーショップでメジャーなお店といえば、ドトール(含エクセルシオール)、スタバ、
タリーズだと思うけど、個人的には、スタバが一番利用度が高い。
スタバをよく利用する理由としては、(1)雰囲気がよい、(2)商品の種類が豊富でおいしい、
(3)店内が禁煙、が挙げられる。
特に、欧米のオープンカフェに来ている様な気分が味わえるスタバの雰囲気は、ドトールや
タリーズの雰囲気よりも良いと感じている。
(ドトールの高級店であるエクセルシオールも割りと雰囲気は似ているけど)
ここの意識調査でも、ドトールは低価格、スタバはコーヒーの質、お店の雰囲気で
それぞれ支持されている様だ。

最近の物価高騰を受け、スタバも遂に7月16日から値上げとなってしまい、残念な限り。
一方マクドは100円コーヒーが非常に販売量を増やしているという話を聞いた。
確かにマクドの100円コーヒーもお手軽だけど、利用度はケースバイケースで、
やはり自分としては、コーヒーの質、お店の雰囲気を重視して、スタバを利用する頻度が高い。

ちなみに、日本地域査定で都会度を計る基準として、その地域にスタバのお店の何店舗あるか
を示す、「スタバ数」というのがあるそうだ。平均値が何店舗なのかわからないけど、
こういう数値で都会度を計るというのも面白い考え方だと思う。
スタバのHPの店舗検索で全検索すると783店舗がヒット、自分が住んでいる横浜で検索すると、
34店舗だった。
全国展開していることを考えると、34店舗というのは多い数字だろう。
あなたの街にスタバは何店舗ありますか?

#明日から3日間、研修で引きこもりになるため、ブログのUPはお休みします_m( )m_

日本の夏・伝統の夏

2008年07月20日 23:25

7月19日ついに関東地方が梅雨明け!
関東の梅雨明けは平年より1日早いとのことだが、ついに日本の夏がやってきた。
日本の夏の風物詩といえば、やはりセミ。
先週早々にセミの鳴き声を聞いて、もう夏やな~と思っていたが、
梅雨明けしてからあまりセミの声は聞いていない。
まあ、これから嫌というほど、耳にするとは思うけど。

セミは夏の身近な存在なのに、意外とあまり詳しく知らなかったので、
いつもの様にここで調べてみた。
セミはもともと(亜)熱帯の昆虫で、全世界で、なんと約3,000種、
日本産でも30種類ほどのセミが生息している。
日本産で代表的なセミと言えば、ミンミンゼミ、クマゼミ、アブラゼミ、ニイニイゼミ、
ツクツクボウシ、ヒグラシなどだが、他にも、春に鳴くハルゼミや、
北海道に生息するエゾゼミなどもいる。
個人的には、晩夏の夕方に鳴くヒグラシが、風情があって、いとをかし。
昔、香川の山野で、ヒグラシが鳴く夏の夕暮れ時に、渓流を眺めながら讃岐うどん!
を食べたことがあるけど、こういう情緒は、日本以外では経験できないだろう。
(ヒグラシが日本生息というのもあるけれど)

セミの人生は地中で7年、成虫で1週間とよく言わるが、それは成虫の飼育が困難なため
だそうで、野外では1ヶ月くらいは生息しているという。
ここで、セミの人生を人間にあてはめてみる。
日本人の平均寿命80歳を30日で換算すると、セミの1日は人間でいうと約2年半に相当し、
1時間は1ヶ月と1週間に相当する。そう考えるとセミは猛烈な勢いで生きてるんだと思うと
同時に、人間もセミの様に1日1日を大事に過ごさないといけないなと思う。

日本ではあたりまえの様に耳にするセミの鳴き声だけど、(亜)熱帯の昆虫なので、
日本より緯度の高いところにはあまり生息していない。以前ヨーロッパに夏の期間滞在したとき、
確かにセミの鳴き声が全く無く、暑いにも関わらず夏らしくない経験をしたのを覚えている。
夏といえば、セミ、蚊取り線香(今蚊取りマット?)、花火にビール!(みんな基準は違うけど)。
日本人はそれでこそ夏だと思うんだけど、ヨーロッパ人はセミ知らないのね。
ここの中に書いてある面白い記事で、イソップ童話「アリとキリギリス」はもともと
「アリとセミ」だったそうだが、あまりに知名度が低いために、キリギリスに置き換えられ、
日本にもそのように伝えられたのだと言う。
日本では知名度抜群なんだけど、世界的に名を知らしめる機会を失った昆虫でもある。

他にもセミについて、ググっていたときに、セミの発生数を調査した面白い記事を発見。
この論文では、奈良教育大学付属幼稚園の中にある森、約1,710m2での夏の期間の
セミの発生数を調査している。その数は2004年は179個、2005年は128個だったそうだ。

ここで、ちょっと地頭力の計算。
セミの発生数を2年平均して、154個とする。
日本の森林面積は約2500万ha、m2で言うと、2500x10000x10000m2になる。
セミが単純に森林だけで発生するとして、約1,710m2で154個だから、
日本全体では、なんと、約2.8兆!ものセミがひと夏に日本で生息していることになる。
単純な計算だけど、セミってこんなに日本におるの?と思ってしまう。
日本人よりはるかにセミの方がマジョリティーなんですね。

やめたい習慣と手を切るには

2008年07月16日 23:40

7月15日にチームエンジェルJJのセミナーに行ってきました。
WM11期からは、Wizard, Jasmine, Kevinの3名が参加。
テーマは「やめたい習慣と手を切る6ステップ
~いつまでも部屋が片付かないと思うなよ~の巻」でした。
止めたい、直したいと思いつつも、つい繰り返してしまう悪しき習慣というものがある。
このやめたい習慣を断ち切って、良い習慣を築くための方法を
6つのステップを踏んで実践していくセミナーでした。

自分のやめたい習慣といえば
 ぐずぐず先延ばしをしてしまう
 だらだらテレビを見てしまう
 ジャンクフードを食べてしまう
 間食してしまう
 2度寝してしまう
 部屋が片付かない
 ・・・・・
という具合に挙げてみると、たくさん出てくる(汗)。

自分でもやめたいと思っていても、なかなか手をきれない習慣。
それは人間の行動心理として、

「人は苦痛を避け、快楽を得ようとして行動している」

ということが働いている。
たばこの場合で考えると、たばこをやめると長期的には
健康というすばらしいものを手に入れることができることがわかっていても、
禁煙してたばこが吸えないことによる苦痛よりも、
目先の快楽~ニコチン作用による刺激~を得ることを選んでしまっている。

では、やめたい習慣と手を切るためには?
それは、やめたい習慣に快楽ではなく、耐え難い苦痛を与えて、
悪しき習慣に代わる、新しい習慣を始める様になれればいい。
でも、やめたいけど、やめられないから悪しき習慣なのであって、
やめたい習慣にどうやって苦痛を与えられるのか。
その秘訣をJJのセミナーで学んできました。

家に帰って、早速セミナーで学んだことを実践し、即座に部屋を片付けました(笑)。
JJ、やめたい習慣と手を切るためのユニークな気づきを教えてくれて、ありがとう。

JJのセミナーは7月30日にも開催されるそうなので、その秘訣を知りたい方は
セミナーを体験してみて下さい。

決起集会!!

2008年07月14日 23:31

今日はオスディーンの決起集会やってきました!
場所は新宿センタービル53Fの「月の蔵」。
新宿の高層ビルを眼下に眺めながら、みんなで語らい充実した時間を過ごしてきました!

初めての集まりということもあったので、まず最初はお互いの仕事の内容や、
WMに参加した理由などを話した後で、Joeのスピコチ体験談や、
Accelの声かけ実践編をはじめ、PT劇のネタ出しなど一気に盛り上がり、
話は尽きることなく、時間があっという間に過ぎていった感じ。

うちのチームは女性のいない男だけの5人組だけれども、
それだけに男の友情・結束が芽生えた感じかな~。

でも、WMに集まってくる人はみんなgreat!だね。
みんな夢を持って、充実した人生を送りたい、そしてみんなを応援したい、
そんな熱い想いがひしひしと伝わってきます。
「人は出会うべき時期にその人に出会う」というけれど、
今みんなに逢えたのも、自分にとってまさにその時だったのだと思う。
みんなに巡り逢えて良かった!心からそう思えます。
これからもみんなと競い合いながらも成長していきたと思います。

最後にオスディーンも優勝を狙うぞ!という決意のもとに散会。
素敵なコイテン、大奥にも負けないチームとなって、一致団結してWMを盛り上げていこう!

マーラーの「悲劇的」

2008年07月13日 23:11

今日は友人の演奏会を聴きに、横浜みなとみらいに行ってきた。
会場は横浜みなとみらいホール
このホールは1998年に開館した会場で、大ホールで2020席、小ホールでも440席
収容することができる。
今日は大ホールでの演奏。
大ホールの構造は舞台後方にパイプオルガンを設置し、シューボックス型をベースに
舞台が見やすいアリーナ型の客席配置をした「囲み型シューボックス形式」と言われている。
まだ建設されて10年であるが、巨大なパイプオルガンがある為、荘厳な雰囲気をかもし出している。
みなとみらいホール

演奏曲目のメインはマーラーの交響曲第6番「悲劇的」。
この曲はマーラーが創作の絶頂期に作曲されたにもかかわらず、
本人のその後の運命を暗示するかのような、悲壮感の漂う曲となっている。
マーラーの交響曲は曲番がついているものが全部で10曲あり、
そのほとんどの演奏時間が1時間を越える大作となっている。
今回の第6番もなんと80分!を超えている。
聴く方も大変だけど、演奏している楽団の人ははかりしれない集中力で演奏している。
この第6番は金管楽器、打楽器が多用され、第4楽章にはなんとハンマー!まで出てくる
スケールの大きな曲になっている。

最近のクラシックブームで、CDも購入しやすい価格になってきて、
有名な作曲家の交響曲全集や、協奏曲全集などまとめて全曲聴けるCDが
廉価な価格で購入できる様になった。
本当のクラシックファンはこの様な全曲集シリーズではなく、
お気に入りの演奏家や楽団が演奏した単曲のCDを購入するのだろうが、
自分の様に素人であまり拘らない者にとっては、全曲集というのは
まとめ聴きができるのでとても有難い。
マーラーの交響曲全集も購入していたが、自分にとっては、マーラーの交響曲はまだ難解であり、
購入してもあまり聴いていなかったが、演奏会の曲目ということもあって、
何回か聴いて予習してきた。

演奏会に限らず、スポーツなどでも当てはまると思うが、やはりDVDやCDで見たり聴いたり
するのではなく、ライブは生の臨場感というものがあり、音や鼓動が体全体に響き渡ってくる。
この第6番もCDで聴いているうちは、モーツァルトの様にメロディが分かり易いわけでもなく、
どこが主題なのかはっきり分からず、う~ん、難解やな~と思っていたが、
実際の生演奏を目の当たりにして、作曲者のこの作品にこめた想いというものが
音色にのって伝わってきた感じがする。
題名の「悲劇的」通り、第1楽章は暗闇の中をさ迷い、苦悩に打ちひしがれているが、
第2、3楽章を経て、第4楽章で啓示を受けて、暗闇の中から一筋の光を見出した、
そんな感じがする曲だ。
でも、マーラーの曲はそんな一言で言い表せるものではない奥が深~い曲なので、
詳しい解説はここを参照して下さい。

今日は高尚な演奏を聴いて、教養がちょっと深まった、そんな有意義な1日だったかな。

50セントのメンタリティ

2008年07月10日 23:39

Jim Rohn氏の著書「7 Strategies for Wealth & Happiness
の中に「50セントのメンタリティ」という話がある。

2つの金額で迷ったら常に高い金額を選びなさいというお話。

あなたは靴磨きのサービスを受けたとする。
靴磨きの少年は一生懸命あなたの靴を磨いてくれ、
そのおかげで靴はピカピカになり、見違える様になった。
あなたはその報酬としてどれくらいのチップを渡してあげるか?
25セントそれとも50セント?

もし、25セントしか渡してあげなかったら、
「せっかくピカピカに靴を磨いてもらったのに、
自分は25セントしか払わなかった。
自分は何て安っぽい人間なんだろう!」
という風に1日中後悔して過ごすことになるかもしれない。

逆にすばらしい仕事をしてくれたことに対し、
50セント渡してあげれば、
その日は1日中気分よく過ごせるかもしれない。

1日中後悔して、その日を台無しにしてしまうくらいなら、
気前よく接したい。

日本にはチップの習慣はないけど、
 相手にプレゼントを買ってあげたり、
 食事などでおごってあげたり、
と似た様なケースはあると思う。

何も無理をしてお金を使うということではなく、
ちょっとしたお金の使い方で、
相手が幸せになったり、笑顔を見せてくれたりすると、
こちらも元気をもらった気分になる。

お金に限った話ではなくても、
 暖かい言葉をかけてあげる、
 相手を応援してあげる
とかいろいろ方法はある。

相手が喜ぶことをしてあげるというのは、
とても気持ちがいいこだと思う。

“I can do it!!”

2008年07月09日 23:44

WMでは心にパワーを与えてくれる素晴らしい
英語フレーズ(Power Thoughts)を学んでいる。
日本語でも言霊という言葉がある通り、良い言葉というものは
インスパイアされることによって、漲る活力を与えてくれる。

英語のパワーフレーズを紹介しているインターネットのサイトは
たくさんあると思うけど、先日ある人に紹介してもらったのが
英語でハッピー!」というサイト。

この中の「やる気の出る英語ポスター」というカテゴリーで、

“I can do it!!”のポスターが紹介されていた。

これ、結構おもしろい!
ネイティブの人ってこういうの見ると結構燃えてくるんだろうな~(笑)

"I can”という言葉はネイティブの人には非常に強力な
パワーを与えてくれるフレーズみたいだ。

以前、ある本で紹介されていた話だが、
何度セミナーを受けても向上心があがらなかった人(アメリカ人)が、
ふと窓の外に見えた看板に"ican"という文字が視界に入ったときに、
「自分はできる!」と確信して、それから見違えるほどに変貌したという。

実は"ican"というのは、"American"の"Amer"という部分が
たまたま窓の外に隠れて見えなかっただけだったそうだが、
この人にとっては"ican"という言葉によって、
自分が成功したイメージが見えたのかもしれない。

他にも紹介されている
 "Nothing happens unless first a dream." by Carl Sandburg
ポスターもすばらしい!

こういう風に視覚的に英語を覚えるのも楽しいかも。

ブログ名変更!

2008年07月08日 23:28

今日から心機一転してブログ名とテンプレートを変更。

新ブログ名は

Kevin's "FREE AS A BIRD"


WM、メンタープログラムに入って変わった最近の心境を表す何かピッタリな言葉はないか?
ということで借用したのが、
ビートルズの"FREE AS A BIRD"

リミッターを外して、鳥のように「自由人」になるぞ!という思いをこめて。

成功者の「ストーリー」

2008年07月07日 23:28

鳥居祐一先生のメンタープログラムの会員の方から
紹介してもらった素晴らしい動画があるので、シェアしたいと思います。
とても感動的なスピーチです。

「スティーブ・ジョブス」講演動画

成功者は最初から挫折の無い道を歩んできたのではなく、
様々な苦労・困難を乗り越えて今を築いてきたことがわかる。

経験した人だからこそ語れる「言葉」がある。

・今やっていることが必ず将来何かの役に立つと信じること
・失敗は成功の母であること
・常に変化し続けること
・明日死ぬと思って生きること

を教えてくれます。

-今日の教え-
「来る日も来る日もこれが人生最後の日と思って生きるとしよう。
そうすればいずれ必ず、間違いなくその通りになる日がくるだろう。」
                       (スティーブ・ジョブス氏の講演より)

感情を高めるには

2008年07月06日 23:22

WM11期の第2回セッションを受講。

WMのすごいところは、なんといっても、世界最高峰No1成功コーチの
アンソニーロビンスの成功のメソッドを、アンソニーロビンスの日本唯一の
シニアリーダーであるクリス岡崎さんから直接学べるところ。

本よりも、リアルで学ぶことのよいところは、その場の雰囲気や、
話者のエナジー、発する言葉が波動となって、直接聴く人の心に伝わってくる事だと思う。

今回は感情(やる気)の高め方について学んだ。

目標を立てて、行動に移すために必要なもの。それは感情(やる気)を高めること。
行動と感情の相乗効果によって、目標達成への道が加速されていく。

今までは感情を高めるために、偉人の名言を繰り返し読んできた。
経験に裏打ちされた偉人の名言は、含蓄があり、心にしっかりと響いてくる。
今までテンションが下がったときや、勇気を出そうとしたときは、
いつも偉人の名言が支えになってきた。
でも、言葉よりも、更に感情を高められるものを今回のセッションで経験した。

それは、体の動き(Physiology)

体の動きと感情は連動しているという。
力強い言葉と共に、ダイナミックにポジティブな動きをすることによって、
体中に感情が高まってくる。
セッションで実際にやってみたが、さながら、ちょとしたアンソニーロビンスの
DWDにトリップしているかの様な感覚。
なんじゃこりゃ~この感情の高まりは!
まさに体の動きと感情は連動している!!というのがわかった。

次回のセッションではどんなメソッドを体験できるのか、今から楽しみだ。

-今日の学び-
If I can't, I must! (Power Thoughtsより)

億万長者専門学校

2008年07月05日 23:55

オクセン」として有名な公開講座「億万長者専門学校」の内容が遂に本に!

「世界ナンバーワンの成功コーチである、アンソニー・ロビンズ」から認められた
「唯一の日本人プラチナー・パートナー&シニアリーダー」である
クリス岡崎さんの新刊「億万長者専門学校」が出版されました。

億万長者 専門学校億万長者 専門学校
(2008/06/28)
クリス 岡崎

商品詳細を見る


億万長者になるための、7つのルールが大公開されています。

7/10(木)までアマゾンでキャンペーンをやっています。
特典満載ですので、まだ購入されていない方はこの機会にぜひ!!

(アマゾンキャンペーン告知)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アンソニー・ロビンズ、ロバート・キヨサキ直伝!
【クリス岡崎『億万長者 専門学校』アマゾン限定プレゼント キャンペーンです】
http://www.chrisokazaki.com/amazon2/
★7月1日(火)お昼12時00分~7月10日(木)お昼11時59分まで★

こんにちは、クリス岡崎です。
日頃より多大なる支援を頂きまして、心より感謝しております。
世界NO1成功コーチとして、世界に君臨するアンソニーロビンズの
幸せと自由の成功のメソッドを、日本に伝え始め4年がたちました。

そしてこの度、
セミナー参加者には絶大なる支持をいただいておりました
「億万長者 専門学校(オクセン)」が、
なんと「本」になりました!!!!
本書のタイトルは、
ずばり『億万長者 専門学校』
(1,890円/496ページ/中経出版・編集担当:飯沼一洋さん)です。

日々進化し続ける「億万長者 専門学校」ですが、
現時点での「すべてのコンテンツ」を496ページの大ボリュームの本に
惜しみなくつめこんで、最高傑作にしあげました!

もしよろしければ、「アマゾン」にて、
★7月1日(火)お昼12時00分~7月10日(木)お昼11時59分まで★
の間に、
本書『億万長者 専門学校』をご購入いただけるととてもありがたく思います。
(いつもお願いばかりですみません)

今回、アマゾンで
7月1日(火)お昼12時00分~7月10日(木)お昼11時59分の期間の間に
『億万長者 専門学校』をお買い上げいただいた方々には、
【プレゼント1】と【プレゼント2】の、2つの無料プレゼントがございます!

■プレゼント1【アマゾン限定プレゼント キャンペーン】
・期間:7月1日(火)お昼12時00分~7月10日(木)お昼11時59分まで
 の期間の間にアマゾンで購入
・プレゼント内容は下記
●1冊ご購入した方へ↓↓↓↓↓
アマゾンご購入限定の「クリス岡崎ダウンロード音声1(アマゾン限定版)」
●3冊ご購入した方へ↓↓↓↓↓
アマゾンご購入限定の「クリス岡崎ダウンロード音声1+音声2(アマゾン限定版)」
※3冊買う際には、まとめて3冊買わずに、1度に1冊づつ、3回に分けてご購入ください。
※3冊ご購入いただいた場合は、「3冊分の注文番号の記入」をお願いします。
・応募方法:アマゾン側から注文後に返信される「ご注文の確認メール」を見て、
 そこに記載されている「注文番号」を確認し、
 http://www.chrisokazaki.com/amazon2/
 にて、
 1冊購入された方は「1冊用の入力フォーム」から、
 3冊購入された方は「3冊用の入力フォーム」から、
 それぞれ、「注文番号+必要な項目」を入力してください。
 こちらから、ダウンロード専用サイトの「URLとパスワード」をお送りいたします。
※プレゼント1「アマゾン限定プレゼント キャンペーン」の詳細は下記
http://www.chrisokazaki.com/amazon2/

■プレゼント2【本を買ってくれたすべての人に!】
※アマゾンでご購入いただいた人も、お申し込み可能!
※申し込み方法は「本に入っているハガキ」をご覧ください
・期間:来年2009年の6月30日まで
・プレゼント内容は下記
●1冊ご購入の方へ↓↓↓↓↓
「クリス岡崎音声ダウンロード+本を持参でセミナー2000円割引」
●4冊ご購入の方へ:↓↓↓↓
「クリス岡崎音声CD1+1万円分のセミナー割引チケット+認定証(賞状)」
●8冊ご購入の方へ:↓↓↓↓
「クリス岡崎音声CD1・音声CD2+2万円分のセミナー割引チケット+認定証(賞状)」
・応募方法の詳細は、本の中に入っております「ハガキ」をご覧ください。
※プレゼント2「読者限定プレゼントキャンペーン」の詳細や、
「クリス岡崎のセミナー」の詳細は下記のURLへ
http://www.chrisokazaki.com/book2

また、なぜ、「無料プレゼント」を行うかには、
クリス岡崎の思いがございます。
この本は「贈り物(ギフトウェア)」であるという考え方をしているので、
多くの人にギフトとしてプレゼントしていただければと思っております。

それは、この本のメッセージを受け取った多くの人たちが、
自分らしい人生を生きる勇気を持っていただければと考えているからです。
何冊買っても買った金額以上のギフトがありますので、
「この本のメッセージを少しでも多くの人に、
ギフトとしてプレゼントしていただければ!」
と思っております。

●【本書の内容】
「必ず1億円を手に入れる方法」があるとしたら、
あなたはそれを知りたくはないだろうか?
アンソニー・ロビンズ(世界最高の成功コーチ)、
ロバート・キヨサキ
(世界で2600万部を突破した『金持ち父さん 貧乏父さん』著者)から直伝された
「億万長者になるための7つのルール」を、
日本で唯一のアンソニー・ロビンズのプラチナ・パートナーである
クリス岡崎が熱く語る『億万長者 専門学校』(略して、オクセン!)。

【億万長者 7つのルール】
ルール1「億万長者の定義」………何度でも1億円をつくり出せる人
ルール2「人間のしくみ」…………圧倒的な行動力を生み出す原理とは
ルール3「感情のコントロール」…体を使って欲しい感情を得る
ルール4「8つの成功タイプ」……違うタイプの成功者はマネるな
ルール5「億万長者脳」……………消費に痛みを感じ投資に快感を感じる
ルール6「金のガチョウ資産」……必ず1億円を手に入れる魔法
ルール7「ネゴシエーション力」…無一文から財産をつくるには!

「真の億万長者」とは、何度でも、必然的に、
億万長者になれる能力をもった人のこと!
その能力は「億万長者7つのルール」を学ぶことによって、
「頭」と「体」で200%理解できる! 
あなたも「自分の可能性を信じる力」を手に入れて、
真の億万長者になろう!


では、最後に皆さんの成功を心から応援しています。
Live with passion!

クリス岡崎

※【プレゼント1】「アマゾン限定プレゼント キャンペーン」の詳細は下記
http://www.chrisokazaki.com/amazon2/

※【プレゼント2】「読者限定プレゼントキャンペーン」の詳細や、
「セミナー」の詳細は下記のURLへ
http://www.chrisokazaki.com/book2
(※申し込み方法は「本に入っているハガキ」をご覧ください)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンデー・サクセス・カレッジ(6)

2008年07月04日 23:55

3番目は望月俊孝先生。

望月俊孝先生は「夢をかなえる宝地図」と題しての講演であった。

ユダヤ人大富豪の教え」の著者本田健さんも
宝地図の実践者である。

【望月俊孝先生の講演概要】

願ったことは叶う。叶うとは十回、口にすると書く。
何かが達成したとき、このことは前に願っていなかっただろうか
ということを思い出して欲しい。

「できない」理由を「できる」にかえる
1.今はできない
 ⇒夢を持ち、行動し続ければできる(行動力)
2.この方法ではできない
 ⇒方法を変えて、工夫をすればできる(ビジネスIQ)
3.1人ではできない
 ⇒お互い協力しあえばできる(ビジネスEQ)
4.もっと優先していることがある(優先力)

3日坊主でもいいかから、行動してみること。
3日やって、3日休んで、3日やって、・・・を繰り返したとしても、
1年間で見ると、相当な日数行動したことになる。

宝地図の作り方は先生のHPのココにあります。

宝地図を眺めるときは、自分を元気にしてくれる
お気に入りの曲をかけるを聴覚にも訴え、効果的である。
望月俊孝先生の場合は「世界にひとつだけの花」を聴かれている。
宝地図ムービーを作るともっとよい。

最後にレス・バスカリア博士が、ある少女からもらった一篇の詞
「あなたがしなかったこと」を紹介された。

先延ばしにしていて、本当は今直ぐにでもやらなければならないこと、
特に大切な人に伝えなければならないことを、今伝えることの大切さ
を教えてくれます。



   ★★あなたがしなかったこと★★

 おぼえてる?
  私があなたの新しい車を借りてへこませてしまったときのことを――
  殺されちゃうかと思ったのに、あなたはそんなことはしなかった

 おぼえてる?
  私があなたを浜辺にひっぱっていったときのことを――
  あなたは雨になるっていった
  そしてやっぱり雨が降った。
  「そうれみろ」っていわれちゃうかと思ったのに、
  あなたはそんなことはしなかった

 おぼえてる?
  やきもちをやいてもらいたくて、
  私が男の子たちと遊びまわったときのことを――

  あなたはやっぱりやいてくれたわ
  捨てられちゃうかと思ったのに、あなたはそんなことはしなかった

 おぼえてる?
  あなたの車のシートに
  私がイチゴのパイをひっくり返してしまったときのことを――

  ぶたれるかと思ったのに、あなたはそんなことはしなかった

 おぼえてる? 
  私がフォーマルなダンス・パーティーだってことを言い忘れて、
  あなたがジーンズで来てしまったときのことを――
  もう絶交されちゃうかと思ったのに、あなたはそんなことはしなかった



  あなたがしなかったことは、たくさんたくさんあった
  あなたは私のことを我慢し、私を愛し、私を守ってくれた


  お返しに、こんどは私があなたにたくさんのことをしてあげたい




  あなたがベトナムから帰ってきたら――









  でも、あなたは帰ってはこなかった

 (レオ・バスカリア「自分らしさを愛せますか」三笠書房)


-今日の教え-
叶う夢だから心に宿る。
心の中に宿る夢は叶う。
          (望月俊孝先生の講演より)

ワンデー・サクセス・カレッジ(5)

2008年07月03日 22:33

鳥居先生の講演の後半のテーマは「応援力」。

鳥居先生は「応援力」を2008年以降の時代を象徴する
成功キーワードとして掲げれらています。

【応援力について】

・「今の世の中、スキルがなくても成功できる。
  誠実に優るスキルなし。
  これからの成功のキーワードは
   誠実 Integrity
   規律 Discipline
   正直 Honesty
  の3つである。

・「これからは、みんなで応援してみんなで成功を勝ち取る時代。
  人を勝たせることにフォーカスしたら、自分も勝てる。」

  人を応援すればする程、その応援は自分にも戻ってくる。
  人を応援し、自分も同時に応援される人間になることが、
  成功への道、それが「応援力」であると鳥居先生は仰っている。
  今まで自分は人を応援するということが出来ていなかった。
  でも、今では鳥居先生のメンタープログラムの会員の方や、
  WMの会員の方を本当に応援したいと思える様になった。
  自分のことよりも相手を応援することがとても気持ちがよい。
  この効果は実際にやってみるとわかると思う。

・「プロフィールにストーリーを入れなさい。
  様々な体験、経験を積みなさい。
  人に伝わるのは自分の経験である。」

  この言葉を印象付ける話として鳥居先生は1人の青年を紹介された。
  その青年はスーパーのパートで野菜や果物のラッピングをしている。
  しかし、成功したいという強い思いで貯金をはたいて、夜行バスに乗り、
  鳥居先生に会いに、そしてこのワンデー・サクセス・カレッジに参加するために
  東京までやってきた。
  この青年が5年後、10年後に成功したとき、
  それは立派なストーリーになる・・・。

  「その人に歴史あり」とも言うが、その人にストーリーがなければ、
  人は共感してくれない。
  残念ながら自分にはまだストーリーと言えるものがないと思う。
  だからこそ、これから体験、経験を積んでいって、
  自分のプロフィールにストーリーを増やし、
  また、その経験から得られた価値を他の人を交換できる様になっていきたい。

・「人が喜ぶことにお金を使える人が成功を勝ち取る時代。
  お金は現ナマ(生もの)である。
  あの世にお金は持っていけない。
  生きているうち(特に若いうち)に生き金を使いなさい。」

・「教育、貢献、自己投資にお金を使う。
  成功はお金で買える。
  だから、価値ある人と付き合いなさい」

  残念ながら20代のときは、全くこの様な考え方ができていなかった。
  鳥居先生に20代のときに、お会いできていたらと思う程である。
  でも、今からでもお金に対する考え方を改め、
  価値あることに投資する様にしていきたい。


 鳥居先生の講演はご本人曰く、予め原稿を用意したわけではなく、
 アドリブだったそうであるが、
 その講演は一言一言に含蓄があり、感情を揺り動かすほど、
 とても感動的な講演であった。

 なぜ、人を魅了する話ができるのか。
 それは、鳥居先生が講演でも話されていた通り、
 その人の話が自分の経験に基づいたものだからだと思う。
 自分が経験したことだからこそ、人に訴えかけられる話ができる。
 ストーリーを持つことが大切なのだ。

 最後に行動力について、鳥居先生から伺ったお話であるが、
 鳥居先生は本を読んでいて、良いと思ったことは、
 本を途中で読むことを止めて、直ぐに行動に移されるそうである。
 自分の場合はどうか。
 最後まで読んでよい本だと思って終わってしまっている。
 ここに行動力の差が歴然と現れていると思った。
 先生を見習って、まず行動することができる様にしていきたい。


 -今日の学び-
 「Live like you die tomorrow. (明日死ぬと思って生きなさい)」
 「Study like you live forever. (一生生きると思って勉強しなさい)」
                              (鳥居先生の講演より)

ワンデー・サクセス・カレッジ(4)

2008年07月02日 23:38

2番目は鳥居祐一先生の講演。

鳥居先生は「潜在意識」と「応援力」というテーマでの講演であった。

鳥居先生の講演の中で印象に残った言葉とその気づきについて書いてみたい。

【潜在意識について】

・「人生は自己責任である。人生は選択の連続であるが、
  自分でリスクをとって選択することが大切である。」

 人生は毎日が選択の連続。今日何をするか、何を食べるかといった小さな選択から、
 入学、就職、結婚といった大きな選択まで様々ある。
 1日に何百、何千回と人は選択をしていると言うが、その1つ1つが
 自分の意思・責任で決めたことである。
 今の自分はこれまでの自分が選択した結果の集大成。
 たとえ今の自分に満足していなかったとしても、決して他人や環境のせいにしてはいけない。
 過去は変えられないが未来は変えられる。
 自己責任で未来を変える選択をしていきたい。

・「潜在意識を使えば、不可能を可能にできる。
 不可能と思えることでも可能となるのである。」

 鳥居先生は今回のセミナーが成功裏に終わることを4ヶ月前から明確に
 イメージしてきたそうである。
 最初は集客が伸び悩んでいたが、絶対に成功するということを潜在意識に働きかけて、
 行動を起こし、最後は200人以上もの参加者が集まる一大セミナーを開催することが
 できたのである。
 また、潜在意識を使って成功した例として次の様なエピソートを紹介された。
 アメリカズカップ(ヨット)でアメリカは第1回大会から連続優勝を続けている
 強豪であったため、誰もがアメリカには到底勝てないと思っていた。
 しかし、オーストラリアのキャプテンは潜在意識の力を利用し、
 試合でアメリカに勝ったときの実況中継をナレータに吹き込んでもらい、
 毎日その録音を選手に繰り返し聞かせたそうである。
 効果はどうであったか。
 戦う前からオーストラリアは負ける気がしなかった。
 結果オーストラリアは見事にアメリカを破って優勝したのである。

 自分が心の中で思っていることは、そのまま忠実に潜在意識に植えつけられるそうである。
 この話からもわかる様に、絶対に成功するというゆるぎない決意を持って、
 潜在意識に働きかけ、イメージし続けることが大切であると思った。

・「1人ができることによって、他人もまた不可能を可能とすることができる。
 あなたがその1人となりなさい。
 人生はチャレンジである。チャレンジするには勇気がいるし、
 痛み・苦しみ、恐怖を伴うかもしれないが、人生の質を変化させることができる。
 誰もやらないなら俺がやるという気概が大切である。」

 この顕著な例として鳥居先生は野茂投手のことを挙げられた。
 野茂投手が大リーグという夢の舞台にチャレンジして、新人王をとる大活躍を見て、
 その後、日本人選手が次々と海を渡ってアメリカのメジャーリーグで大活躍しているのは
 周知の通りである。
 最初の1人が成功することによって、他の人も次々とチャレンジして記録を塗り替えていく。

 自分も今までチャレンジしたときの不安や恐怖をよく覚えているが、
 行動しないと、何も始まらない。
 行動することによって何かが変わってきたと思う。
 失敗を恐れず、これからも人生に変化をもたらす様な行動をしていきたい。

・「1日で成功することはできない。しかし1日でその方向性を決めることはできる。」

 セミナーを聞いたからといって、それだけでは成功はできない。
 大事なのは、セミナーで学んだことを行動に移すことである。
 実際に行動に移す人はほとんどいないという。
 今回のセミナー参加者では早速行動に移している人の話をたくさん聞いている。
 自分も今回学んだことを、できるところから行動に移していきたい。

・「成功者は、怒らない。いつもニコニコしている。
  成功者は、余裕を持って、大らかにしている。」

 鳥居先生がアメリカ人で億万長者であるメンター(師)に初めて会いに行かれたときの話。
 そのメンターとはアトランタの「リッツカールトン」で会う約束をしていた。
 しかし、時間になってもメンターは現れない。
 ホテルの人に聞いてみたところ、
 実はアトランタには、「リッツカールトン」が2つあったのである。
 急いでもう1つの「リッツカールトン」にタクシーで向かったが、
 すでに約束の時間から1時間も遅刻していた。
 しかし、メンターはバーでスコッチを飲みながら、
 怒るどころか、ニコニコして温かく鳥居先生を迎えられたのである。
 億万長者の風格とオーラというものを感じ、自分もこのような人になりたいと
 思われたそうである。

 待ち合わせに相手が1時間も来なかったらどう思うだろうか。
 自分もきっと怒っているだろうと思う。
 しかし、相手の立場に立ってみると、きっと何か理由があって遅れたに違いない。
 誰もわざと待ち合わせに遅れる様な人はいないと思う。
 
 自分のことばかりではなく、まず相手に関心を持ち、相手の立場になって考えられる、
 そういう思いやりと度量を自分も持ちたいと思う。

・「自分の目標を達成するための、大きな理由(Big Why)を持ちなさい。」

 鳥居先生はサラリーマン時代、上司からひどい屈辱を受けたことが、Big Whyとなって、
 会社を辞めて、牛丼しか食べられない中でも、単身アメリカに成功哲学を学びに行きかれ、
 そこで多くのことを学び、その集大成として今の地位を築き上げられた。
 
 Jim Rohn氏はガールスカウトがクッキーを売りに来たとき、
 たった2ドルのクッキーを払うお金すら持っていなかったがために、
 クッキーはもうたくさんあるからいらないと嘘をついてしまった。
 ガールスカウトにこんな嘘をつくのはもう2度と御免だという強い思いがBig Whyとなって、
 その後億万長者となり、今は知る人ぞ知る偉大な成功哲学者となった。

 自分にとってのBig Whyとは何だろうか?
 アンソニーロビンズが
 「今が、かりに3年前と同じ状況だったら3年後も変わらずに同じ状況だ。
  そして変わることなく死んで行くのだ。」
 と言っている。
 この言葉はとても衝撃的だった。
 なぜなら、今の自分に全く当てはまっていたからだ。
 今行動を起こしていかなければ、3年後もそれから先もずっと変化のないままだ。
 3年後も今の自分とは同じでいたくない。
 だから自分に変化を起こすことを今始めていきたい。
 それが自分にとってのBig Whyだ。

・「イメージを脳に結晶化しなさい。
  イメージとは心に映し出された映像である。
  イメージを強化すれば欲しいものが手に入る。
  だから出来るだけ具体的にイメージしなさい。」

 成功者の話で共通していることは、目標・夢を紙に書くということ。
 そのとき、文字よりも写真、写真よりも動画という風に
 出来るだけ細かく正確に映し出すことが出来る程、
 より強く印象に残り、頭の中にイメージ化できるという。
 自分も早速住みたい場所、行きたい場所をクリッピングして、
 いつでも見られる様に財布に入れることにした。

 -今日の学び-
 「お前は蝶(成功、人々)を引き寄せる美しい花になれ」
                         by Jim Rohn (鳥居先生の講演より)

ワンデー・サクセス・カレッジ(3)

2008年07月01日 22:08

ワンデー・サクセス・カレッジは
「思い通りの人生を生きるための方法(ヒント)」と題して、
中井隆栄先生、鳥居祐一先生、望月俊孝先生がそれぞれ3人の視点で
「サクセス・マインドを手に入れる方法」を語る講演と
スペシャルゲストとして、株式会社イー・マーケティングの
臼井 宥文さんを迎えて「富裕層」をキーワードとした
パネルディスカッションの4部構成という1日がかりの大規模セミナーであった。

まず最初は中井隆栄先生。

中井隆栄先生は大脳生理学と脳科学の観点から
幸せな成功を手に入れるにはどうすればよいか
というテーマでの講演であった。

【中井隆栄先生の講演概要】

成功するためには、成功のイメージを明確に持たなければならない。
人間は潜在意識に働きかけることによって、映し出すイメージを強化することができる。
ただし、成功するには、「幸せな」成功を導かなければならない。
そのためには、「自己実現、仕事、お金、モノ、体験、知性、人間関係、時間、愛、健康」
の10の要素について、バランスがとれていることが必要である。

仕事で成功した、富を築いた、といっても、家族との関係や自分の時間を犠牲にするなど
他の要素が満たされていなければ「幸せな」成功をしたとは言えない。
このため、「幸せな」成功に近づいているかを月に一回見直しする機会を作るとよい。

では、「幸せな」成功を手に入れるには、どうすればよいか。

それには、コツがある。

・セルフイメージを大切にすること

自分がどんな人間になりたいのか、何がしたいのか、未来のイメージを
ポジティブに描くことが大切である。

・習慣化すること
 
人間の脳は新しいことがどんどん上書きされていく。
だから成功に繋がることを継続的に続けて習慣化することが大切である。
習慣として定着させるためには、少なくとも3週間、長くて3ヶ月必要である。
長続きさせる秘訣は、周りにコミットメント(宣言)して、止められないようにするのがよい。

・USP(Unique Selling Proposition)を作ること

自分の売り、強みとなることを作ることが大切である。
比較対象をつくり、他の人と比べて差別化できるできるところをつくること。

・浄財すること

テラ・ルネッサンスという地雷や小型武器の撤去を行っているNPO法人がある。
この様な法人に寄付することを通じて、他人に貢献することが必要である。

※他にも時間管理、トラウマの解消、ビジネスプロセス、事業のリニューアル
といったコツがあるが、時間の関係上割愛。


また、成功のイメージは睡眠しているときにも、潜在意識にすりこまれる。
だから、寝る前の1時間前は成功するためのイメージを思い描いて寝るのがよい。
反対に寝る前に殺人事件などの悪いニュースは見ない方がいい。

睡眠については、90分サイクルで6時間(出来れば7時間半)とるのが、身体・脳にとってよい。
6時間のうち、最初の3時間で1日の出来事を整理し、残りの3時間で記憶の整理を行う。

最後に人間のタイプについてのお話があり、
NLP(神経言語プログラミング)では、人間のタイプは、
V(ビジュアル:イメージで理解する人)、
A(聴覚:頭で理論的に考える人)、
K(感覚:感覚的に考える人)の3つに分かれるそうである。

簡単に見分ける方法として、
「今までずっと分からなかったことが、やっとわかったときに
あなたはどういうリアクションをしますか?」という質問すればわかりやすいそうである。
「見えた、イメージできた」という人はV(ビジュアル)、
「理解できた、腑に落ちた」という人はA(聴覚)、
「わかった!、合点がいった」と言って身振り等交えて反応する人は、K(感覚)
なのだという。
だいたい人はこの3つタイプに等しく分かれていて、
相手が同じタイプだった場合は話があいやすいが、
違うタイプだった場合は、そのタイプの特性を知って対応すればよいそうだ。

ちなみに自分はA(聴覚)だそうで、自分でも当たっているなと思った。

-今日の学び-
潜在意識に働きかけ、成功のイメージを明確に描く。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。