スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50セントのメンタリティ

2008年07月10日 23:39

Jim Rohn氏の著書「7 Strategies for Wealth & Happiness
の中に「50セントのメンタリティ」という話がある。

2つの金額で迷ったら常に高い金額を選びなさいというお話。

あなたは靴磨きのサービスを受けたとする。
靴磨きの少年は一生懸命あなたの靴を磨いてくれ、
そのおかげで靴はピカピカになり、見違える様になった。
あなたはその報酬としてどれくらいのチップを渡してあげるか?
25セントそれとも50セント?

もし、25セントしか渡してあげなかったら、
「せっかくピカピカに靴を磨いてもらったのに、
自分は25セントしか払わなかった。
自分は何て安っぽい人間なんだろう!」
という風に1日中後悔して過ごすことになるかもしれない。

逆にすばらしい仕事をしてくれたことに対し、
50セント渡してあげれば、
その日は1日中気分よく過ごせるかもしれない。

1日中後悔して、その日を台無しにしてしまうくらいなら、
気前よく接したい。

日本にはチップの習慣はないけど、
 相手にプレゼントを買ってあげたり、
 食事などでおごってあげたり、
と似た様なケースはあると思う。

何も無理をしてお金を使うということではなく、
ちょっとしたお金の使い方で、
相手が幸せになったり、笑顔を見せてくれたりすると、
こちらも元気をもらった気分になる。

お金に限った話ではなくても、
 暖かい言葉をかけてあげる、
 相手を応援してあげる
とかいろいろ方法はある。

相手が喜ぶことをしてあげるというのは、
とても気持ちがいいこだと思う。
スポンサーサイト


コメント

  1. Jef | URL | -

    Re: 50セントのメンタリティ

    お金は 感情ですよね キッパリすっきり
    がいいね。 チップもなれると 率直に
    ありがとう 良い1日を なんて いってくれるし おみくじ買うより いい気持ちと
    エクスチェンジできていい気分。

  2. Reira | URL | -

    Re: 50セントのメンタリティ

    日本はチップがないのにすばらしいおもてなしの心があって日本人でよかったと思う。
    お金は気持ちよく払いたいね☆

  3. Louise | URL | -

    Re: 50セントのメンタリティ

    私も全く同感です。私がお金を受け取る立場かどうかには関係なく、変に金離れの悪い人には違和感を覚えますが、気前のいい人には清々しさを覚えます。25セントか50セントかの違いで、自分の評価を落とす選択をするのはもったいない話ですよね。

  4. エアロ | URL | -

    Re: 50セントのメンタリティ

    ちょっと今までの人生ふりかえりました。
    たった小さなことで感情が結構かわるんですね

  5. saint | URL | -

    Re: 50セントのメンタリティ

    He makes things easier for himself who makes things easier for others
                 Asia idiom
    他を助ける人が自らを助ける。世の中は与えることによって、自分も得られるようになっています。ぜひぜひ、WMでギブを楽しんで!

  6. Walter | URL | ez1bL8DQ

    Re: 50セントのメンタリティ

    すばらしい話をありがとう。気持ちのWin-Winは自分を高いところに連れてってくれるように思いました。チップは心のやり取りなのですね。

  7. Kevin | URL | -

    Re: 50セントのメンタリティ

    Jef,
    ちょっとしたお金で、まわりの人が幸せになったり、笑顔をもらえたら、
    それだけでこちらもうれしくなるよね。

    Reira,
    日本の作法というのは、相手のことを思いやるところに根ざしているんじゃないかなと思いますね。

    Louise,
    金離れの悪い人は嫌われるんですよね。お金はインプットばかりではなく、
    アウトプット(何に使うか)が大事なんだと思います。

    エアロ,
    どんな行動でもそれは自分の思考から生まれたものです。
    お金は人が喜ぶことに使わないとね。

    saint,
    コメントありがとう。
    これからはgive&give&giveで行きたいと思います!

    walter
    チップの話はこの本で続きがあります。
    また次の機会に書いてみたいと思います。

  8. Wizard | URL | zcKdzH8E

    Re: 50セントのメンタリティ

    「サービスに対する対価を値切ってはいけない」というようなことを鳥居先生は言ってた気がする。
    気持ちよくgiveしたいと改めて思いました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kevin10222.blog17.fc2.com/tb.php/25-ca1ed8e9
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。