スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉のニュアンスの違い

2008年08月11日 01:21

六本木外国人声かけでのひとコマ。
狙ったターゲットは白人青年。1人でいるところをすかさず声かけ。
アメリカから2年程前に日本に来たという。日本のどこに旅行に言ったか聞いてみると、ほとんどの主要な都市名が、次々と口をついて出てくる。そこら辺の日本人より、日本旅行してるよあんた!

どんな英語の勉強しているのか聞かれたので、リーディングしたり、辞書は英英辞典使ってるって話をすると、リーディングならケンブリッジのリーダーズを読むのがいいと薦めてくれた。リーディングや英英辞典を使うのは英語の言葉のニュアンスを覚えるにはとてもいいそうだ。

そこで彼からの質問。
日本語で「恥ずかしい」というのは英語で何と言う?
一口に恥ずかしいといっても確かにいろいろな状況があるな。

まず思い浮かんだ、”shy”, “ashamed”と言ってみると、
“shy”は、人と話すのが恥ずかしい
“ashamed”は、道徳や礼儀に反したときに使うものであって、
一般的に、人前でヘマをしたりして恥ずかしい(居心地が悪い)という様な場合は、

“embarrassed”

を使うのだそうだ。

片岡文子さんの「1日1分!英単語ちょっと上級―ニュアンスの違いがよくわかる 」を読んでみると、確かにそのようなことが書いてある。
“ashamed”というのは「恥を知れ!」の「恥」に該当するそうで、あまり多用しないそうだ。

なるほどね~。

やっぱりただ単語知ってるだけじゃだめで、状況に応じて使える様にならないとだめなんだよね。
スポンサーサイト


コメント

  1. Reira | URL | -

    Re: 言葉のニュアンスの違い

    同じ意味でも細かいところのニュアンス伝えたいよね。

  2. Arthur | URL | -

    Re: 言葉のニュアンスの違い

    六本木での声かけ
    男どもはみんな日本人の女の子目当てでしたね。
    そんな中、きちんと会話し新たな気づきを得るなんて、Kevinすごい!
    基本的なコミュニケーションがとれるようになってきたので、
    細かいニュアンスの違いを表現できるよう、自分も精進いたします!

  3. Jef | URL | -

    Re: 言葉のニュアンスの違い

    実践に勝るものなしですね。
    英語の勉強方でよいなとおもえる人のは
    不思議と感情の変化に着目してますね。
    実践がなぜ良いかの明確な理由の一つですね。 embarrassed はとてもなつかしい単語で10年ぶりに あっ あれだ と合点いきました。初デートをかっこよく決めたいとおもってた男性が財布はなくすは車は故障するはおまけに故障を彼女が直してしまうわでカッチョワリー日の事をこの言葉で表現してました。 これで時間をかけて2回感じたので
    この言葉はもう忘れないでしょう。 ありがとう。

  4. Wizard | URL | zcKdzH8E

    Re: 言葉のニュアンスの違い

    確かに日本語と同じ意味を見つけるのは難しい時ありますね。
    へー。"ashamed"ってそういう意味で使われているんだ。
    勉強になります。

  5. chiko | URL | -

    Re: 言葉のニュアンスの違い

    単なる声かけだけで終わらないのがすばらしい。貴重な気づきをありがとう。

  6. Kevin | URL | -

    Re: 言葉のニュアンスの違い

    Reira
    ニュアンスの違いがわかって実践で使える様になると会話の幅も広がるよね。

    Arthur
    あそこは国際社交場ならぬインターナショナルナンパスポットって感じだったかな。
    Arthurの職場には沢山外国人がいるみたいだから、どんどん実践で使えば自然と使い分けが身につくだろうね。

    Jef
    自分が経験したことや失敗したこととリンクできれば絶対忘れないですね。
    私もこれで"embarrassed"は忘れないと思います。

    Wizard
    片岡文子さんの本は、単語のニュアンスの違いを楽しく紹介してくれているので、一度読んでみてください。

    Chiko
    生きた英会話というのは、ためになりますね。
    アイリッシュパブならではの声かけだったと思います。

  7. Jasmine | URL | -

    Re: 言葉のニュアンスの違い

    Hi,Kevin!
    六本木ナイトでそんなことがあったのね!恥ずかしいの他にも感情を表すwordは日本語よりも英語の方がたくさんある気がする・・・。

  8. Joe | URL | -

    Re: 言葉のニュアンスの違い

    なるほど。
    ためになります。
    自分もみなさんとシェアできるよう頑張ります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kevin10222.blog17.fc2.com/tb.php/36-4aa6a340
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。